FC2ブログ

記事一覧

吸血鬼ハンターD

最近、何となく吸血鬼ハンターDを読みたくなったのであれこれと古いのを探して、読んでいるのだが・・・Dは昨今のなろう系小説もびっくり主人公すぎる。誰もがみとれる美貌、光だってなんだって切れる剣技、何されても復活できる、などなどと、強すぎる・・・!まぁ、敵の攻撃に倒れる事はしょっちゅうだし、左手がなかったら危険な事もあるから無敵ではないのだけれど、並大抵の相手ではかすり傷だってつけれない強さではある。...

続きを読む

聖女

聖女の魔力は万能ですの3巻と、聖女二人の異世界ぶらり旅の3巻を買ったのだが、どちらも聖女ネタの作品として中々に面白い。面白いのだが・・・万能ですのほうは、ようやくラブコメのラブが起動したような、全然まだまだなような、何ともスロースターターな感じ。でも、この相手への想いに気がついちゃったけど、相手もこっちの事想ってくれてそうだけど、恋愛レベルが足りないのでオロオロしている様子・・・実にいい!どこぞの...

続きを読む

読みたくなっても

ふと、手塚一郎氏の異貌伝を読みたくなった。かつてヒッポンに掲載されていたダークファンタジー小説として、とても面白かったものの・・・雑誌のリニューアルもあって掲載終了。それなりにいい幕引きではあったものの、続きをもっと読みたくなるような作品だった。ヒッポンは雑誌そのものがボロボロになりやすいので、確か掲載されていたページを切り取っておいたはずだが・・・どこにしまったっけ。作中で、普段はか弱くて足手ま...

続きを読む

新刊が待たれる

公爵令嬢の嗜みと同じような、いわゆる悪役令嬢モノの、アルバート家の令嬢は没落をご所望です。がかなりラブコメとして面白くて、作者のさちさんの本をそれ以外も色々と買って読んだりしたのだが、やはりアルバート家が群を抜いて面白い。主人公メアリの、全然悪役令嬢じゃない所かとんでもない天然善人っぷりというかなんというか・・・ヒロインポジのアリシアがなつくというか、登場人物たちが好きになるのがわかるくらいのいい...

続きを読む

魔王・・・ではなく

S氏に薦められて読み始めた、魔王様の街づくり!の4巻が発売されたので買いに行ったのだが、同じように並んでいた、公爵令嬢の嗜み6巻を発見!そうか・・・出ていたのか・・・と、一緒に買って、そちらを先に読み始めてしまう。公爵令嬢の嗜みシリーズは、悪役令嬢ものの中ではかなりしっかりと街作りをしているのが印象的だ。役所の改革、経済基盤、教育や福祉、教会のような宗教との関わりあいだったり、心強い仲間と共にそれ...

続きを読む