記事一覧

合成で

次のVUPでHQ品が作りやすくなるようだが、Su3や免罪装備あたりの、かなり高額なアイテムをふんだんに使う合成はそれで助かるという人が多そうだ。
おそらく、告知によってそれらの素材の買い占めてVUP後に作ろうとする人が出てきて素材が一部で高騰しそうだし、HQができやすくなってから作ろうとする人が増えて合成品そのものは出回りが鈍くなる・・・半面、すでに出品されているアイテムはこれから作られやすくなるから値下がりする前に売り切ってしまおうとする人がいたりと、ちょっと値段の変動が大きくなりそうだ。

こういう物流、経済の流れ、というのがMMOの楽しいところであり・・・素材とかを取ってきて一山当てる。先物取引とかそんな感じの雰囲気がちょっとあって面白い。

しかし、その中で最近思うのだが・・・ベガリー素材の高騰がかなり凄い事になっている。
元々はエンピの打ち直しに使うくらいだったのが、アクセサリーの素材に選ばれて、Su3の素材にもなりと、合成でやたらと要求されるようになったわりに、あまりベガリーは流行っていない事もあって流通が少ない。
5回程、5匹をそれぞれ倒せば、呪符によって好きな素材が1つは手に入るものの、攻略に必要な人数と時間、ドロップする素材の数を考えると、金策とかそういうのにはちょっと向いていないし・・・いまいち流通が渋いように見える。
そのわりに多く使うせいか、値上がりがしやすく、高止まりが多い。

今ならばベガリーのボスはどれもそんなに問題無く倒せるものの、ハデスのフラグやドクマクのくじ引きなど、面倒なのもあってどーにもなぁ・・・。
そんなベガリーで何となく最強と思われるのが、バラモアルートで出てくる2陣のガルカフォモル魔導剣士。
あいつのやらたといいタイミングで放たれるショックウェーブによって、妙に全員眠らされる・・・起きた瞬間にまた眠らされる、というのの繰り返しを食らう事が多い。あいつには専属の中身がいてこちらに対応して行動してるんじゃないかと思う・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント