FC2ブログ

記事一覧

最近の作業用BGM

11をプレイしている時もだけれど、他の何かをしている時、移動している時、何となくだけれど、最近は妙にジャズが聞きたい気分になっているので、ブルーノートのスタンダードなやつなんかをかけているのだが・・・ジャズの面白さの中に、同じ曲であっても奏者によって、その時の場所や気分によってかなり変わる所がある。
セッションの雰囲気によって曲の顔がかなり変わってくるので、この曲はこれのここのやつがいい!と、思ってたらまるで違うのに魅力を感じるようになったり。

その中でも、やっぱり定番中の定番。マイフェイヴァリットシングスは何度聞いても面白いし、色々な人の演奏の違いが楽しめて実に素晴らしい。モーニンも、スタンダートナンバーとして定番になって、星の数程に演奏されていて、そのどれもが個性が出ていて、本当に楽しい。ピアノが強めだったり、ベースラインが独特だったり、ドラムがノリノリだったり、トランペットが激しかったり。
それらの調和の仕方も千差万別。本当に、聞いていて飽きない。

・・・そうえいば、ちょっと前に話題になったドラムのやたらと上手いゆるキャラ、にゃんごすたーというのがいたけど、そのうちピアノやベース、なんかが上手いゆるキャラが出てきて、演奏したセッションCDとか作られたら・・・とか思ってしまったり。
まだXの楽曲を叩いてる所しか見てないけど、にゃんごすたーはきっとジャズもいける口だ。そして、きっと凄いプレイを魅せてくれる・・っ!ちょっとその場面を期待してしまう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント