FC2ブログ

記事一覧

弱点さえ突ければ・・・

WOCとの再戦となったのだが、一度目はどうにも子竜へのダメージが低い時があるようで、処理が上手くいかないうちに崩れてしまった。どうにもディアガだけではダメっぽい?もっと色々と試してみよう。
という事で二戦目ではディアガとショックウェーブを使ってみることに。普段であれば寝かす相手にディアガなんてダメすぎる行動ではあるものの、どうせガジャですぐに攻撃される、起こされるのだから・・・確実に範囲に収められるディアガを撃って集めてから、若干範囲が狭いショックウェーブの順にして、確実に範囲を当てるようにしてみた。

どうやらディアガだけするよりも、色々やるのが良かったのか・・・子竜にもしっかりとダメージが通るようで、処理も上手い事いった上に弱点まで付けた。その後、インビンやソウルも突いたりで、全力モードに。
こうなると、恐ろしいのはイーグルアイの連発によるダメージくらいなもので、しっかりタゲを維持して大き目のダメージにはビベイシャスして、通常にはバットゥタやソードプレイを重ねて、強化をなるべく切らさないようにして・・・勝利!

手ごわい相手だけれど、何とか勝てた・・・。

一番のMVPは個人的に学者のS氏で、ログが一気に流れてWOCが何のSPアビを使ったのか一瞬判別できなかった時、即座にソウルと言ってくれたおかげで抗魅了薬を即座に飲む事ができた。
あの場面でソウルヴィルレーによる魅了をくらっていたら、壊滅とまではいかないにしてもかなり崩れて、立て直すのに時間がかかって、討伐が厳しくなりそうだっただけに、ファインプレーでMVPという感じ。

逆に、悪かったというか、良くない結果になりかけたのが後衛の方の誰か・・・回復か風水か、遠いのでよく見えなかったのだが、こちらが子竜にヘイトを載せきる前に範囲をしたようで、一回後衛に向かう事があった。もう少し、こちらの行動を待ってもらいたかった所だけれど・・・そここそが子竜へのダメージが出ない理由のような気もする。
一応ディアガはしていて、これからさらにヘイトを乗せるかという所で後衛に向かっていったわけだけれど、ただのディアガとはいえ敵対装備をそれなりに盛っているわけで、敵対装備の無い、むしろ敵対マイナスになってる事も多い後衛が範囲しただけでこちらからタゲを奪うなんてちょっとおかしい。

子竜は呼び出されて少しの間は敵対が乗らない事がある?乗っている、こちらに向かってきているけれどタゲを取れて敵対が入っているけれど、入っていないと判断されている事がある?ような部分はどうにもありそうだ。
一呼吸は置いてからディアガしているけれど、実際にはさらに待って、2呼吸3呼吸くらいがいいのかもしれない。
時間との闘いもあるなかでそれはちょっと焦るけれど・・・確実にいくならそれがいいのかも?

子竜は他にも微塵連発なんかもあるし、どうにもWOCとの戦いにおける壁というか、あいつらの調整を開発は間違ってるんじゃないのか?!という疑念がどーにも拭えない。
スポンサーサイト

コメント

No title

範囲で全部の小竜が飛んで行ったのか一部が飛んでいったのかによっても原因は変わってきます
全部ならヘイトが足りていないし、一部ならそもそも数匹にディアガが当たっていないかもしれません
アビを使っても戻ってこないなら後者の可能性が高いかも
最初の敵対乗せの範囲魔法がしっかり全部に乗っていれば、その後離れていったとしてもすぐ全体に乗るヘイトアビリティを使えば戻ってくるので、そこまでおかしいことにはならないと思います

準備完了 ケアルどうぞ
のようなマクロを使って意志の疎通はされていますか?
目で追うのが大変なほどログが流れる、ディアガ後の行動が毎回ランダムなのでしたらお互い相手にきちんと伝える用意が必要かと思います
それでもダメなら後衛の方にきちんと説明されたほうがいいと思います

コメントの投稿

非公開コメント